メソアクティス

ホーム/施術メニュー/メソアクティス
メソアクティス 2017-08-23T13:23:52+00:00

治療症状

肝斑、シミ、そばかす、シワ、たるみ、痩身、アトピー性皮膚炎

メソアクティスとは

メソアクティスは、ハーバード・マサチューセッツ工科大学が共同開発した治療法。特殊な電気の力で皮膚細胞膜に隙間をあけ、有効成分を大量に浸透させるメソアクティスと呼ばれる方法で、針を使わず、痛みのない美容治療です。皮膚の表面のバリアゾーンに隙間をあけることで、今まで注射でしか成分を浸透させる事が不可能だったヒアルロン酸をはじめとした美容有効成分を浸透させることができます。

メソアクティス特徴

  • 高分子の有効成分導入
    約133万ダルトンの高分子量が導入できます。今まで不可能とされていた50万、100万ダルトンのコラーゲンやヒアルロン酸、ボトックスなどを針を使わず無痛で導入する事ができます。
  • 痛みがない
    針を使わずに高分子量の有効成分を導入できるので、針痛やレーザーでの細胞破壊などが無く、痛みがありません。非常にリラックスした状態で施術を受けて頂けます。