ヒーライト

ヒーライト 2017-08-23T13:25:15+00:00

2つの医療用新世代LEDを照射して細胞レベルから若返ることができる

ヒーライトは、肌の細胞を再構築させる内面からのアンチエイジングマシーンでLEDライトを使用します。590nm、830nmの波長を使い、皮膚の深部および皮下組織までエネルギーを到達させることで、コラーゲンの生成や肌のターンオーバーの促進、創傷治癒の促進、ニキビ菌の殺菌、リンパの流れの促進などを行うことが可能。最大の利点は施術中や施術後の痛み/赤み/副作用がなく、照射直後でもメイクができる点。

また、照射中のほんのり温かい光は、顔全体のキメを整え引き締め効果をもたらしてくれます。さらに、血行促進・代謝促進によるリラクゼーション効果やマクロファージの増殖により、美白肌を作り出す効果も発揮。

ヒーライトはまず1分間、590nm波長のエネルギーをプレ照射。これにより表皮細胞の覚醒や毛細血管の迅速な血液促進を促します。その後、830nmの波長に自動で切り替わり連続照射することで、マクロファージ細胞やマスト細胞、好中球などを数日後に最大限に増殖。長期的には、繊維芽細胞も構築しています。

この590nm+830nmのコンビネーションLED照射技術は世界で唯一のテクノロジー。また、あらゆる部位に照射できるうえ、他の美容施術と一緒に使えるのも特徴です。美容施術の前後に受け、その後4ヶ月以内に12回以上を継続的に受けるのがオススメ。1800個の高密度LED照射により、細胞レベルから若返りが可能です。