STIナノスフィアローション

ホーム/コスメティック/STIナノスフィアローション
STIナノスフィアローション 2017-07-19T22:56:57+00:00

年齢とともに低下するお肌本来の機能を助ける

STIナノスフィアローションは、7つの美容成分を配合し、オールインワンで幅広く活躍してくれる化粧水。商品名にもなっている「ナノスフィア」はビタミン誘導体ナノカプセルとも呼ばれ、微粒子で美容成分を包むことにより、イオン導入、美容成分を安定させることが可能です。そのほかにも、大きく2つの特徴があるとさせています。

  • ナノスフィアのその他の特徴① 安定化と変色現象の抑制
    通常、美容成分はそのままの場合、時間が経つとともに成分が分解されたり、変色したりしやすくなります。しかし、ナノスフィアに包まれることにより、急な成分の変化を抑えられます。APP包摂体に包まれることにより、安定した状態でお肌への成分供給が可能になっています。
  • ナノスフィアのその他の特徴② 皮膚滞在時間の向上
    ナノスフィアは皮膚組織内で過剰な濃度にならないため、刺激が起こりにくく、一定時間安定濃度を保つことが期待できます。実際に実験でも、皮膚(角質層)への滞在時間を向上させていることがわかっていまし。そのため、美容成分がより深くしっかりとお肌に浸透します。

STIナノスフィアローションにはさらに、従来のビタミンCの100倍の浸透力を持つ「APPS(進化型ビタミンC)」、お肌トラブルの代表的物質・活性酸素の効力をいち早く失わせる「TPNa(ビタミンE誘導体)」、ビタミンCの172倍の抗酸化力を持つ「フラーレン」などの有効成分が高濃度に配合。年齢とともに低下する肌(角質層)本来の機能を補強します。